用紙のサイズ

用紙仕上寸法一覧表

A列

番号寸法(mm)
0841×1189
1594×841
2420×594
3297×420
4210×297
5148×210
6105×148
774×105
A3ノビ420×594

B列

番号寸法(mm)
01030×1456
1728×1030
2515×728
3364×515
4257×364
5182×257
6128×182
791×128

用紙原寸寸法(単位/mm)

A列本判625×880
菊  判636×939

用紙の厚さ

用紙の厚さは【各紙(A判、B判、菊判、四六判)の全判(原寸)1000枚分の重量】もしくは【用紙の1m2当たりの重量(g/m2)】から表現されています。

封筒寸法

封筒サイズ(単位/mm)

規格

番号寸法(mm)
角1382×270
角2332×240
角3277×216
角4267×197
角5240×190
角6229×162
角7205×142
角8197×119
長1332×142
長2277×119
長3235×120
長4205×90
長40225×90
長30235×92

用紙の種類

用紙の種類

種類使用用途
中質紙チラシ、カタログ、カレンダーポスター、書籍、雑誌、DMハガキ
上質紙チラシ、教科書、書籍、ポスター、一般印刷、DMハガキ
コート紙チラシ、カタログ、カレンダーポスター、書籍、雑誌、DMハガキ
アート紙チラシ、ポスター、カタログ
色上質紙チラシ、ポスター、書籍の見返し
ファンシーペーパー書籍の見返し、表紙、チケット、ポスター、DMハガキ
トレーシングペーパー表紙、ポスター、名刺、見開き
再生紙カタログ、カレンダー、チラシ、名刺
エコ紙教科書、書籍、ポスター、一般印刷、DMハガキ、名刺

製本の種類

製本加工

名称説明
中とじ表紙と中を重ねて開いた中心の折り目を針金や糸で綴じる製本。
本が厚くなっていくと中心頁の仕上り寸法が縮小する。
平とじ本の背から5mmほどの位置に針金で一括して綴じる製本。
耐久性はあるが、綴じた部分まで開かない。
無線とじ本の背を3mmほど断裁、接着剤で綴じ、表紙でくるむ製本。
綴じた部分まで開くことが出来る。
あじろとじ折り工程で本の背に無数の切れ込み加工をした後、
接着剤でとじ、表紙でくるむ製本。
糸とじ本の背を糸で縫うように綴じる製本。
綴じた部分まで開くことができ、耐久性にも優れている。
天のり天部分を糊で固定し、一枚づつ剥がせるようにしたもの。
天とじ天部分を綴じたもの。